独立行政法人労働者健康安全機構 大阪労災病院

文字サイズ

教育体制

看護部 > 看護部の教育体制:院内認定制度

院内認定制度

看護の質を高めるため、院内の認定制度を設けています。
年間計画に沿った所定の研修を終了し、認定試験を受験します。
合格者は認定委員会による認定を受け、認定領域の活動を行う資格更新制です。
当院における看護実践能力の向上のために、新人看護師への指導や、現場教育などを行います。

領域

看護実践指導者

特定領域担当者認定

認定バッジ

院内認定試験に合格した証として、認定バッジを進呈しています。
これまで学んだ知識・技術の研修をはじめ、患者さまへの質の高い看護を提供するという使命を忘れないようにという自覚や向上心につながります。

薬液・注射教育
日常生活援助  糖尿病看護  感染管理
エンジ スポーツ整形外科看護  眼科看護
新人教育担当者   実習指導
慢性腎不全看護  ストーマケア看護
ピンク 助産師外来  母性外来