独立行政法人労働者健康安全機構 大阪労災病院

文字サイズ

チーム医療活動

看護部 > チーム医療活動

チームの一員として看護にあたっています

当院では、より専門的に患者さまをサポートするため、医療チームを設けております。
ここでは、各チームにおける看護師の活躍を写真で掲載する予定です。

ICT(感染対策チーム)

ICTメンバーの一員として連携して院内感染対策を行い、患者さまや訪問者、そして職員を感染から守るため組織横断的な活動をしています。

→ICTの詳しい活動内容はこちら

褥瘡対策・NST(栄養管理チーム)委員会

褥瘡予防や発生時の看護が院内で統一して行えることや栄養状態の評価をし、NST介入が必要な患者さまの抽出が行え患者さまにより良い看護が行えるようにと活動しています。

→褥瘡対策チームの詳しい活動内容はこちら →NSTの詳しい活動内容はこちら

緩和ケアチーム

毎週水曜日疼痛緩和担当医師と薬剤師・緩和ケア認定NSで病棟をラウンドしています。病棟スタッフや主治医と上手に協働することでチームのラウンドを待っていてくれるスタッフや患者さまが増えておりやりがいを感じています。チームと主治医・病棟スタッフ、患者さまや患者さま家族のつなぎ役として活動しています。さまざまな困難はありますが、チームの活動を通じて患者さまに何か1つでも喜んでもらえることでやりがいが感じられます。

→緩和ケアチームの詳しい活動内容はこちら